目的に合った介護付き老人ホームを見つけましょう。

老人ホームのイロハ

有料老人ホームについて詳しく紹介

男性と女性

有料老人ホームとは

有料老人ホームには、特別養護老人ホーム、老人デイサービスセンター、短期老人入所施設、老人福祉センター、老人介護支援センター、経費老人ホームなどがあります。
それぞれの施設では、入所規定が設けられており、利用者の求める介護にあったサービスが提供されています。

介護付有料老人ホームの条件

介護付有料老人ホームに入所するには、老人福祉法のもとに定められた条件がいくつかあります。
もっとも大切な条件は、要支援・要介護認定を受け、かつ自立しているということです。この条件を満たさないことには、施設へ入所することはできません。

サービスの内容

施設内で提供されるサービスには、部屋の掃除や整理整頓といった家事手伝い、気分転換のためのレクリエーション、利用者や家族の介護不安についての相談、栄養バランスを考慮した食事の提供などがあります。ある程度の歳になると、介護付有料老人ホームで老体を労わるべきです。

介護認定の流れ

市区町村へ申請する

要介護・要支援認定を受けるためには、まず自分が住んでいる市区町村の役所へ出向きましょう。役所には専用の申請窓口があるので、担当者に介護申請をしたいことを伝えましょう。もちろん、天王寺にお住まいの方も役所で対応してもらえます。

被保険者証

介護申請をするときには、それぞれの役所が定める所定の用紙に記入をしなくてはいけません。また、介護申請を受ける人の年齢が65歳以上の場合は、介護保険被保険者証の提出が求められます。40~64歳の場合は、医療保険被保険者証を提出しましょう。

主治医意見書

介護申請をするにあたって、あなたが介護を受けるべき状態にあることを証明するために主治医意見書を準備しなくてはなりません。かかりつけの病院で主治医に意見書を書いてもらうことができます。主治医がいない方は、市区町村が指定する病院で医師の診察を受けて申請書を書いてもらいましょう。

日程・時間の決定

申請書を提出したら、後日市役所から面談の日時を決める連絡があります。現在入院している方は、病院のケアマネージャーが日時の調整をしてくれることもあります。

ケアマネージャーの面談

日時が決まったら、ケアマネージャーによる面談があります。面談では、運動機能や、知能、家事能力などを総合的に判断し、介護必要度を決定します。面談時には普段の様子を尋ねられることもあるので、必ず家族も同席しましょう。

利用者の口コミ

医療処置を受けることができた

母は要介護度が高く、医療処置も必要だったので、入所できるかどうか不安でした。でも介護付き老人ホームでは医療処置をうけることができたので、安心して母に入所してもらうことができました。

車での送迎があった

希望の入所施設が見つかったのですが、自宅から遠かったため、入所を断念していました。でもそのことを相談してみたら、介護用のスペースがある自動車で送迎もできることがわかって、無事に入所することができました。希望の施設に入所することができてよかったです。

趣味がみつかった

父は仕事を退職してから、自宅でなにもせずに過ごすことが多かったのですが、介護付有料老人ホームに入所してからは、毎日入所者さんたちと囲碁を楽しんでいるみたいです。囲碁という趣味を見つけてからは、毎日が楽しそうで私もほっとしました。

健康な食事をとることができる

私の入所したところは、管理栄養士さんが常駐しているので、とても栄養バランスのとれた食事をとることができます。また栄養バランスだけじゃなくて、味もおいしいんです。食事の時に栄養バランスを気にすることなく、存分に食べることができるので、食事を考えるストレスが減りました。

介護負担が減った

介護付有料老人ホームに入所する前は、自宅で訪問介護を利用していました。訪問介護は決まった時間しか受けることができないけど、施設に入所すれば24時間いつでも介護サービスを受けることができるので、家族の負担がぐっと減りました。

ここを読めば老人ホームの仕組みがわかる

介護

有料老人ホーム事情

介護付有料老人ホームの基本知識に加えて、広島の介護事情や、今増えているサービス付き高齢者向け住宅についても紹介しています。広島での介護事情に興味がある人はぜひみてください。

READ MORE
男女

有料老人ホームの選び方

老人ホームといっても、街にはたくさんあります。その中から自分の利用目的にあった施設を見つけるためのこつを伝授します。ここを読めば、老人ホームを選ぶ方法がわかるはずです!

READ MORE
手

グループホームとの違い

福祉施設には老人ホームだけでなく、グループホームや特養といった様々な施設があります。こちらでは、よく見かけるグループホームと老人ホームの違いを簡潔に説明しています。

READ MORE
男女

入所の流れ

老人ホームの資料を請求するところから、実際に体験入居をし、引っ越しを済ませるまでの流れの一例を紹介します。注意点や準備しておくべきものも紹介しているので一度目を通してみてください。

READ MORE

利用者の疑問

リハビリを受けることはできますか?

はい、できます。しかし、リハビリといっても歩行訓練・視能訓練・言語訓練・作業訓練とさまざまなので、施設によっては自分の希望したリハビリテーションを受けることができないかもしれません。ですので、事前に施設にどのようなリハビリサービスを提供しているのか確認しましょう。

湯船に入浴することはできますか

寝たきりの方や車いすの方でも入浴することができます。すべての施設がそうであるとはいえませんが、施設の中には銭湯を持ってるところもあります。また、湯船の中に自動で利用者を運ぶことのできる機械設備があるところもあるので、確認してみましょう。

共用の洗濯機が心配です。

確かに、利用者の中には疾患によって衣服が便や血液で汚染されてしまうことがあります。しかし専門の知識を持ったスタッフが汚染された洗濯物を適切に消毒・洗浄することがほとんどですので、安心してください。

どのような医療処置をうけられますか

介護付有料老人ホームには、入居者の健康管理のために看護師も働いています。なので、病院で受けていた処置を施設の看護師からも医療処置と同等の処置をうけることができます。具体的には、胃瘻の管理・気管内吸引・褥瘡の処置・血糖値の測定・口腔ケアなどがあります。

どんな娯楽設備がありますか?

施設によって娯楽設備の種類は異なりますが、ほとんどの施設で囲碁や将棋といったボードゲームやみんなで映画鑑賞をしたり、楽しく歌ったりなどができます。また施設スタッフによる季節ごとに催し物が開かれることもありますよ。天王寺にはより健康的に過ごしやすいようプールやフィットネスジムを持っているところもあって退屈せずに快適に過ごせるようになっているのです。

広告募集中